読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるの釣りブログ

3月12(日) 晴天 ぽかぽか多分18℃くらい
大潮 満潮10:00 干潮15:41

昨日疲れ果てたので、今日はいつものパターン。近場の志賀島へ。

しかし赤灯台のとこも、いつもの波止も、釣れたのはキモいギンポのみ。ウニョウニョしててもはや魚に見えない。リリースしてまだ14時だというのに帰宅中。せっかく買った青虫を大量に残してしまいました。だってピクピクしないんだもん。つまんないよ。もう志賀島ダメだねー。

だから昨日の事件の続きの話でもしよう。

まずはこれ。
f:id:marumaru704:20170312141008j:plain

新しい漁港で釣れたのはおばけふぐ。あとミニふぐ。まるのプロフィールの特技にはちゃんと書いてあります。
特技『クサフグ釣り』

バケツの中に小さな小さなイワシ見えますか?

これ、釣り中にすごいイワシの群れに遭遇したんです。本当に大群で水面一面イワシがザザーっと。しかも中々終わりがなく長い長い群れ。
もちろん小さなイワシだから釣れるはずもない。

しかし何を思ったか仏様。
ロープ付きのバケツをおろしはじめ、一言、
『すくう』
え?
『バケツおろしてすくってみる』
んなあほな!
バケツで簡単に救えるほどお魚頭悪くないよ…。

でもまあほら、バケツに入ってるてことはですね、つまりまあ、本当にすくえたわけですよ。
ピロンと一匹バケツに入ってきました。

結局そこでは仏様がでかいアラカブを釣り、フグ親子とイワシはリリースいたしました。